よくあるパソコントラブルと解決法

44件ヒットしました。

モバイルルーターとは

【外出先でも気軽にインターネットができる】

モバイルルーターとは、その名の通り持ち運びができるルーターです。

ルーターというのは、複数台のパソコンや機器を同時接続ができるので、モバイルルーターがあれば、外出先などへも持ち運んでパソコンやスマートフォンなどを接続することができます。

モバイルルーターは、インターネット契約(プロバイダ契約)も一緒になっていることがほとんどです。

主に WimaxやLTE回線をもつ au、ドコモ、ソフトバンク、イーモバイル(現:Yモバイル)で使われます。

モバイルデータ通信 WimaxとLTE

【WimaxとLTEの違い】

モバイルデータ通信とは、外出先など場所を選ばずにインターネット接続できるサービスです。

対応エリアは非常に広くなっており しかも定額で利用できるところが増えてきています。

モバイルデータ通信はどの会社が提供しているのか?またどのサービスを選んだらいいのか?よく分からないということもあります。

現在主流のモバイルデータ通信は WimaxとLTEになります。

いずれも見聞きしたことのある言葉だと思います。

このへんを少し整理しておけば 自分に合ったモバイルデータ通信が何か分かってきます。

NTT回線とプロバイダ

【国内最大の回線事業者 NTT】

インターネット回線を引くときに NTT回線を選ぶことは非常に多いと思います。
NTTは電話会社でもありますので 知名度は抜群で インターネット回線でも国内最大のシェアをほこります。
NTT回線は家庭用でもよく使われますが、法人や事業所でもよく使われています。
これからインターネットをする、引越し先・移転先でNTT回線にするということも多いでしょう。
NTT回線にはどのようなものがあるのか?プロバイダはどこにしたらいいのか?など紹介しています。

インターネット回線とプロバイダ

【インターネット回線とプロバイダを知る】

インターネットをするには、必要なものがあります。

インターネット回線とプロバイダの契約です。

今現在インターネットを使用しているという場合は、この2つがすでに準備できているということになります。

今お使いの回線とプロバイダは何ですか?という質問に対してすぐに答えられるのであれば、基本的なことは理解できていることになります。

もし分からないという場合は、自分のインターネット回線とプロバイダを知っておいたほうがいいでしょう。

セキュリティ対策の方法

【セキュリティ対策とは】

パソコンを使ったり、インターネットを利用すると様々な脅威があります。
どのような脅威があるのか?ということはまず知っておいたほうがいいでしょう。
セキュリティ対策では 様々な言葉・用語が出てきます。
それらを理解することも大切です。
このページではよく知られている 脅威にはどのようなものがあるか?またどのようなセキュリティ対策が必要であるのか紹介しています。

「 A disk read error occurred 」で起動しない時の解決方法

「A disk read error occurred」エラーでパソコンが起動しない問題は、文字通りディスク※からデータを読み込めなかったことを示すエラーになります。

パソコンを起動するためにはWindowsがインストールされたディスクにアクセスし、Windowsを呼び出す必要があります。
しかし、何らかの不具合が生じてディスクにアクセスできず、パソコンが起動しないという訳です。

このトラブルの原因はハードウェアとソフトウェアの両方が関係しているため、エラーメッセージから原因を特定することはできません。
ですが、原因となる部分は限られているので一つ一つ探っていけば比較的簡単に不具合部分を見つけ出すことは可能です。

パソコン初期化・リカバリーの方法

【パソコンを購入時の状態に戻す】

パソコンの初期化はリカバリーともいいます。パソコンを購入時や一番最初に使用していた状態に戻すことです。この場合、後からインストールしたソフト、保存していたデータ、カスタマイズした設定などはもちろんすべて消えます。ウイルスなどに感染していた場合はそれらウイルスも消えてなくなります。

またパソコンの初期化は大きく分けて、3種類の方法があります。

パソコンに添付されているリカバリーCDから行う
パソコンのHDDに内蔵されているリカバリー領域から行う(D to Dリカバリー)
自作パソコンでは、WindowsインストールCDを使用する

データ救出

【データ救出は自分でできる場合もある】

パソコンが起動しない、電源が入らないという場合に中のデータだけは取り出したいというときがあります。
パソコンのハードディスクにすべてのデータが入っています。
データの救出の方法には様々な方法がありますが、ここでは一般的に知られているデータ救出の方法を紹介しています。

停電によるパソコン周辺機器への影響

【停電で起きるトラブル】

停電もしくは一時的な電源断・瞬停は様々な原因で起きます。
コンセントを抜いてしまった、ビルのメンテナンスで停電が行われた、落雷による瞬断・瞬停など。
停電や瞬断・瞬停がパソコンや周辺機器に影響があるか?
ということですが、影響はほとんどないといえます。
最近のパソコンや機器は壊れにくくなっているからです。
ただやはり トラブルが発生しているのも事実です。
停電がトリガーとなり パソコン・周辺機器でトラブルが起きることは まれにですが起きます。
考えられる影響や対処法について考えてみます。

ノートパソコンの画面が暗い

【起動はするが画面が暗い】

ノートパソコンの液晶ディスプレイは画面が暗くなる、薄暗くなるなど暗く映るというトラブルがあります。

どのぐらい暗くなるか?というと

ほとんどパソコンの操作ができないぐらい暗くなります。

使用年数が5,6年以上経ったノートパソコンで起きることがあります。

ほとんどが液晶ディスプレイのバックライト切れと呼ばれるもので、経年によるバックライトの寿命や故障が原因となっています。

他にはバックライトを動作させるための基板 インバーターの故障があります。

液晶ディスプレイが見えない、薄暗くなったときの対処法を考えてみました。

ノートパソコンの液晶割れ

【ノートパソコンの液晶割れ・破損の際の対処法】

ノートパソコンにはデスクトップパソコンにはない特有のトラブルがあります。

液晶割れといわれるものです。

ノートパソコンを落としたり、踏んだり、何かにぶつけたりした際に液晶ディスプレイが破損してしまうトラブルです。

軽度な破損だと パソコンを起動しても なんとかデスクトップ画面が見えて操作できることもあるのですが、ほとんどの場合は液晶ディスプレイに大きく亀裂が入ったりして画面がぼやけ パソコンが起動してもほとんど操作することができません。

ノートパソコンにおいて液晶ディスプレイが割れたり破損した場合の対処法について考えてみたいと思います。

迷惑メール対策

【迷惑メールの対策方法を考える】

メールを使っていると 関係のないメール いわゆる「迷惑メール」がよく届きます。

迷惑メールはスパムメールともいいますが 毎日大量に届くということもあります。

必要なメールはごく僅かで 迷惑メールが8割9割以上を占めることもあり、支障が出ることもあるのではないのでしょうか?

迷惑メールにもいくつかのパターン・種類はあります。

自分が実際に利用しているサービスや企業からのメールマガジン形式のもの、全く見に覚えのないところからのメール、フィッシング詐欺やウイルス感染につながるメールなどです。

迷惑メールにはどういう対処法があるのかまとめてみました。

メールの送受信ができない

【メールの送受信トラブル】

メールには送信・受信とがありますが、どちらかができない、または送受信ともにできないということがあります。

このページではメール送受信におけるトラブルの原因と対策について考えてみたいと思います。

光学ドライブが開かない

【光学ドライブが開かないときの対処法】

光学ドライブを使おうと思ったら開かない、CDやDVDを取り出そうと思ったら開かないということがあります。

このトラブルは 年数が経ったパソコンでしばしば起きているようです。

原因は 長く使ったことによる 光学ドライブのケースの劣化やずれが考えられます。

他にはパソコンの熱による変形や内蔵されているファームウェアの不具合、故障など。

光学ドライブが開かなくなったときは 比較的簡単な対処法があります。

光学ドライブが読み込まない

【CDやDVDを読み込まない】

CDやDVDを入れても 光学ドライブを読み込まないことはあります。

動作しているけど、読み込まないということが一番多いようです。

CDやDVD側の問題であることもありますが、ほとんどの場合は光学ドライブに何らかの原因があります。