全ページ

123件ヒットしました。

パソコンの時間・時刻がずれる

【時間・時刻がずれる時の対処法】

パソコンのデスクトップ画面の右下タスクトレイには、現在の時間が表示されていますが、時間を調整してもずれるというトラブルがあります。

パソコンが電源のON・OFFを繰り返しても、起動するたびに現在の時間・曜日などが正確に表示されているのは、パソコンの中のマザーボード上に、豆電池が塔載されており これがパソコンの電源が切れているときでも、動作しているからです。

IEのエラー・不調時の対処法

【IEのエラーが出る、調子が悪い】

IEでホームページなどを閲覧中、突然IE(インターネットエクスプローラ)の画面が閉じて終了し、下記のようなエラーメッセージが表示されることがあります。
「問題が発生したため、iexplore.exeを終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。」

一度表示されて、再度IEを立ち上げると直ることもあるのですが、しばらくすると再びIEが閉じて終了し、エラーになることがあります。IEを使用するたびに、毎回このようなトラブルにあうこともあります。

エラーメッセージがでなくても、IEが突然終了したり、正常に利用できないという場合もあります。

ブルースクリーンについて

【エラー発生を知らせるブルースクリーン】

ブルースクリーンとは、文字通り青い画面です。パソコンの画面全体にブルースクリーンは表示され白い英文字で、エラーの内容やエラーコードが書かれています。またマウスやキーボードの操作を一切受け付けず、電源ボタンを押し、強制終了を余儀なくされます。

ブルースクリーンは、主に次の局面で表示されます。

Windows起動中、ロゴ画面前後でブルースクリーン表示
Windows起動後、突然ブルースクリーン表示
一度表示されるようになると、パソコンを使用するたびに表示されWindowsが全く起動しない、あるいはパソコンの使用に大きな支障が出てくるようになります。

パソコンが起動しない

【パソコンが起動しない原因を探る】
パソコンが起動しない、Windowsが起動しないというトラブルは、その現れかたや原因、対処法が多岐にわたります。

一言で起動しないといっても画面がどこまで進むか、どのようなエラーメッセージがでるか、ピープ音は鳴るか、Windowsのロゴ画面は表示されるかどうかなど現れかたが異なります。

また起動しない原因も実に様々で、マザーボード・ハードディスク・メモリーなどのハードウェアの不良によるもの、Windowsファイルやドライバ・レジストリファイルなどの損壊によるもの、物理的な配線ミス、BIOS設定の問題などいろいろあります。

ここでは、パソコンが起動しない、Windowsが起動しないというトラブルで最もよくあるパターン・原因を紹介し、どのような対処法があるかをできるだけ多く紹介し解説しています。

デスクトップに広告や料金請求の画面が出る

【ワンクリックウェアの対処法】
アダルトサイトなどの閲覧時に、不用意なクリックを行うことで、結果としてデスクトップにアダルトサイトの広告や料金請求の画面が出るということがあります。

サイト上でクリックを誘導されるような形で被害にあうことが多いようです。また迷惑メールのURLをクリックにより被害にあうこともあります。

これはワンクリックウェア・ワンクリック詐欺と呼ばれるもので、パソコンにスパイウェアがダウンロード・インストールされていることになります。以後パソコンを起動・使用する度に毎回デスクトップ上に広告や料金請求の画面が貼りついたままになります。

文面としては、メッセージが出て料金の支払いを促し、支払いページへのボタンをクリックするように誘導してきます。ウィンドウをクリックすると パソコンのIPアドレスやホスト名、プロバイダ情報などが表示されることもあります。

Cドライブの容量不足・空き領域が足りない

【残り少ないCドライブをどうするか?】

パソコンは長く使用していると、データやプログラムの蓄積が増えハードディスクドライブの容量が不足してくるときがあります。

ハードディスクの容量が不足してくると、右下のタスクトレイに「ディスクの空き容量が不足しています」というメッセージが出ることがあります。

ハードディスクあるいはWindowsの入っているCドライブの空き容量の不足は、パソコンのパフォーマンスの低下や起動しないなどのトラブルの原因となりますので、早めに対処するようにしたほうがいいでしょう。

インターネットにつながらない

【考えられる原因と対処法】

インターネットにつながらない、接続できないというトラブルは、パソコンを使用していると最も多いトラブルで誰しも経験するものです。

また原因もさまざまで多岐にのぼります。ここではインターネットにつながらない、接続できないという原因と対処法について解説しています。

無線LANがつながらない、不安定になる

【無線LANのトラブルシューティング】

無線LANで接続していると、つながらない、時々切れる、不安定になるというトラブルは比較的よく起きるトラブルです。

無線LANの接続では、無線LANルーター及びアクセスポイント、無線子機、暗号化、他のアクセスポイントとの電波の干渉など有線LANの接続よりもいろいろなデバイス、環境などが関わってきます。

また無線LANルーター・アクセスポイント以外でも WimaxやLTEなどのモバイルルーターを使用した接続でも共通しているところはあります。

無線LAN・Wi-Fi接続が不安定になる場合の考えられる原因や対処法をまとめています。

落雷によるパソコンへの影響

【落雷による影響について考える】

落雷・雷は昔から最も脅威な自然現象のひとつですね。

大きなエネルギーもさることながら、いつ起きるか予測し難いというのもあります。天候のちょっとした変動の中で、どんな場所でも落雷が起きる可能性があります。特に最近はゲリラ豪雨ともいわれるように、天候が急変して豪雨になったり雷がなったりすることが多くなっています。

落雷・雷で発生する異常な高電圧や、その結果引き起こされる過電流を総じて 雷サージといいます

落雷による雷サージは電線やケーブルなどを通じて家電製品やパソコンにも影響を与えます。

ここでは落雷によるパソコンや周辺機器への考えられる影響と雷サージの対策について紹介しています。

液晶ディスプレイ・モニターの故障

【画面表示のトラブル】

パソコンの電源を入れても、液晶ディスプレイ・モニターに何も映らないということがあります。

この場合は、パソコンが起動しないというトラブルにも関係していて、パソコン側の問題と、液晶ディスプレイ側の問題とがあります。

このページでは液晶ディスプレイ・モニターの故障の事例や症状について紹介しています。

パソコンが固まる、フリーズする

【固まる、フリーズする原因と対処法】

パソコンが何らかの原因で、全く動かせなくなることを、固まる、フリーズするといいます。

マウスやキーボードを動かしても反応がない場合や、マウスやキーボードを全く動かせないという場合もあります。後者の場合は、ハングアップともいわれ、パソコンの強制断しか方法がないことがあります。

どういうタイミングで、フリーズするのかをよく観察すると解決のヒントが見つかることがあります。

原因としてはハードウェアやソフトウェアのいずれも可能性としては考えられます。原因や対処法はブルースクリーンのトラブルと似ています。

パソコンの音がうるさい

【パソコン内部からの音】

パソコンの音がうるさいというのは、パソコン内部からの音になります。
物理動作している部品があるため、音が出ているということになります。

パソコンを買ったばかりの時はそれほど音が出ていなくても、使用期間が長くなるにつれて音がうるさくなってきたというのがほとんどではないでしょうか?

このページでは、音がうるさいという原因と音の発生源、対処法について解説しています。

Windowsのアカウント名

【推奨は半角英数字での作成】

パソコンを新規購入して セットアップしたり、パソコンをリカバリーする際には、ユーザーアカウントを作成することがあります。

ユーザーアカウントは、ログオンアカウントともいいます。

アカウント名は日本語か半角英数字で作成することができます。皆さんはどちらで作成しているでしょうか?

特にこうしなければいけないという決まりはないのですが、基本的にアカウント名は「半角英数字」で作成することが推奨されています。

パソコンの電源が入らない

【電源スイッチを押しても反応がない】

パソコンの電源スイッチを押しても電源が入らないということがあります。

スイッチのランプは色が変わったりすることがあっても、パソコンそのものは全く起動しない、ビクともしないということがあります。

このトラブルは、ノートパソコン・デスクトップパソコン・一体型パソコンなど、どのパソコンでも起きます。

このページでは、パソコンの電源が入らない場合の原因や対処法について考えてみたいと思います。

メモリ増設後に起動しなくなった

【メモリー増設後のトラブル】

パソコンにメモリーを増設後にパソコンが起動しないということは稀にですがあります。

起動しない特徴としては、電源は入るがメーカーロゴが表示されない、BIOS画面が表示されない、などの症状が多いようです。

ここではメモリー増設後に起動しないというトラブルの原因と対処法について考えてみます。